2007年09月21日

夏目雅子 作品を見る

既にご紹介したように、夏目雅子さんは数多くの映画、テレビドラマ、CM等に出演されました。

しかし、私はそのほとんどを見たことがありません。
そんな夏目雅子さんの出演作品の中でいちばん良く見たのは『西遊記』です。

平日の夕方に再放送を何度か放映していたのを
学校から帰ってから家で見たくらいです。

西遊記の印象は、女性がなぜ三蔵法師を演じているの?
そんな疑問を持ちながらドラマを見ていたので、
彼女の印象より、孫悟空役の堺正明さんや、サゴジョウ役の岸部四郎さん、猪八戒役の西田敏行さんの印象が強く残っています。

最近はフジテレビ系のドラマと映画で西遊記をやっていますが、
どう考えても、三蔵法師役は深津絵里さんではありません。
他の配役もしっくり来ないと感じるのは私だけではないと思います。

だから、今こそ、当時の西遊記が見たくて見たくてたまりません。

しかし、
西遊記を含め、夏目雅子さんの出演したテレビドラマは
残念ながら、今は全く再放送をやっていません。

いろいろと探した結果、

なかなか良いものを見つけました。

それは・・・






今度お伝えすることにします。


ラベル:ドラマ 映画
posted by 肘肩としだぞう at 09:01| Comment(36) | TrackBack(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

夏目雅子 プロフィール

「美人薄命」そのものの人生を歩んだ伝説の美女、『夏目雅子』さんは世代を越えて人気の女優さんでした。

永遠の27歳、夏目雅子さんはこんな女優さんでした。

なつめ まさこ、1957年12月17日生まれ
女優。東京都出身。
本名 西山雅子(にしやま まさこ、旧姓は小達(おだて))。

東京女学館中学校・高等学校卒業。東京女学館短期大学中退。
兄嫁に田中好子、弟にプロゴルファーの小達敏昭、姪に女優の楯真由子がいます。


夏目雅子さんとの最初の出会いは、カネボウのCM『クッキーフェイス』でした。

でも、そんな夏目雅子さんを私は好きではなかったのです。


posted by 肘肩としだぞう at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

夏目雅子 デビュー後の主な経歴

夏目雅子さんが活躍していた頃は
私が幼かったこともあり、知らない作品がたくさんあります。
一番良く見ていたのが、『西遊記』です。

学校から帰って家で再放送を良く見ました。


1976年 ドラマ『愛が見えますか』(愛のサスペンス劇場:日本テレビ)の
オーディションで486人の応募者の中からヒロインに選ばれ、
本名の小達雅子で女優デビュー。

1977年 カネボウ化粧品のキャンペーンガールに選ばれ、
『クッキーフェイス』のCMで注目を集める。
東映『トラック野郎』6代目マドンナに抜擢される。

1978年 NHK大河ドラマ『黄金の日日』に出演。
日本テレビ系「西遊記シリーズ」では意外にも三蔵法師役を演じる。

1982年 『鬼龍院花子の生涯』に出演、『なめたらいかんぜよ!』の台詞と事務所の反対を押しのけてヌードになり、話題となる。

1984年 作家伊集院静と結婚。

1985年 舞台『愚かな女』の公演中に体調不良を訴え、緊急入院。
急性骨髄性白血病で約7カ月もの闘病生活をし、順調に回復していたが、
抗がん剤の副作用が原因とみられる肺炎を併発し、
1985年9月11日突然逝去。27歳の若さだった。

「美人薄命」そのものの生涯だった。遺作は『北の螢』。菩提寺は、防府駅近くの大楽寺、多磨霊園の小達家の墓に分骨もされている。
posted by 肘肩としだぞう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

夏目雅子 映画


● 俺の空(1977年、東宝)

● トラック野郎・男一匹桃次郎 (1977年、東映)

● 二百三高地(1979年、東映)

● 魔性の夏・四谷怪談より(1981年、松竹)

● 大日本帝国(1982年、東映)

● 鬼龍院花子の生涯(1982年、東映)

● 198×(1982年、東映)

● 時代屋の女房(1983年、松竹)

● 南極物語(1983年、ヘラルド)

● 小説吉田学校(1983年、東宝)

● 魚影の群れ(1983年、松竹)

● 瀬戸内少年野球団(1984年、ヘラルド・エース)

● 北の螢(1984年、東映)
ラベル:夏目雅子 映画
posted by 肘肩としだぞう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

夏目雅子 テレビドラマ

● 愛が見えますか(1976年、日本テレビ)

● 花ぼうろ(1977年、日本テレビ)

● 横溝正史シリーズ 悪魔の手毬唄(1977年、毎日放送)

● 黄金の日日(1978年、NHK)

● Yの悲劇(1978年、フジテレビ)

● 西遊記(1978年 - 1979年、日本テレビ)

● 風の隼人(1979年、NHK)

● 鉄道公安官(1979年、テレビ朝日・東映)

● 西遊記II(1979年 - 1980年、日本テレビ)

● 騎馬奉行(1979年 - 1980年、フジテレビ)

● サンキュー先生(1980年、テレビ朝日)

● 虹子の冒険(1980年、テレビ朝日)

● ザ・商社(1980年、NHK)

● さすらいの甲子園(1980年、日本テレビ)

● おんな太閤記(1981年、NHK)

● 野々村病院物語(1981年、TBS)

● 野々村病院物語II(1982年、TBS)

● 陽のあたる場所(1982年、TBS)

● 六月の危険な花嫁(1982年、TBS・大映)

徳川家康
(1983年、NHK)
posted by 肘肩としだぞう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

夏目雅子 CM

リンクからyoutubeの動画がご覧になれます。

● カネボウ化粧品
『クッキーフェイス』(1977年)
 
『絹石鹸 クリーミーホワイト』
(1983年)

『カネボウファッションカラー』
(1983年)

● キャノンピクセル

 
キリンビール
(1983年)


● (財)骨髄移植推進財団 


● 「骨髄バンク・ドナー登録」(2003年)




【夏目雅子 関連ページ】

● 夏目雅子オフィシャルホームページ

夏目雅子ひまわり基金 Official Site

ラベル:夏目雅子 CM
posted by 肘肩としだぞう at 06:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
dummy dummy dummy

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。